LINE広告のターゲティングとは?LINE広告で設定できる全てを分かりやすく解説【2022年最新版】

LINE広告のターゲティングとは?LINE広告で設定できる全てを分かりやすく解説【2022年最新版】

前回は、LINE広告の基本的な情報や配信方法などについてお伝えをしてきました。
圧倒的なリーチ力があり、幅広いユーザーへ広告を配信することができるため、デジタル広告を考えている企業には大きなメリットがあります。

まだチェックしていない方は、合わせてご確認ください。
LINE広告とは?LINE広告を活用するメリット・配信方法について解説【2022年最新版】

今回は、LINE広告のターゲティングについて掘り下げてお伝えをしていきます。
デジタル広告を配信して、成功させるためには、自社の商品やサービスに沿ったターゲティングをする必要がありますので、ご参考にしていただければと思います。

LINE広告のターゲティング

LINE広告のターゲティング

LINE広告では、ユーザーがLINEに登録した情報やアプリ上でのアクション等を基に、様々なターゲティングを行えます。

LINE広告のターゲティングでは主に以下の2つから設定をすることが出来ます。

  • デモグラフィックターゲティング
  • オーディエンス

それぞれ詳細をお伝えしていきます。

デモグラフィックターゲティング

デモグラフィックターゲティング|LINE広告のターゲティング

デモグラフィックターゲティングでは、ユーザーの属性や詳細なデータを基にターゲティングをする方法となっております。

設定できるセグメントについてお伝えしていきます。

地域

地域では、都道府県や市区町村での指定が可能です。
その他にも、居住地域や勤務地域、ユーザーの現在地を指定したり、反対に除外したりできます。

年齢

年齢では、年代を指定して広告を配信することが出来ます。反対に特定の年代のみを除外する場合は、その年代のみ設定しなければ良いです。

設定できる年代は以下の通りです。
14歳以下、15〜19歳、20〜24歳、25〜29歳、30〜34歳、35〜39歳、40〜44歳、45〜49歳、50〜54歳、55〜59歳、60〜64歳、65歳以上

性別

性別では、男性・女性の指定をすることが出来ます。

OS

OSでは、iOS(iPhone)・Android OSの指定をすることが出来ます。
その他にも、OSのバージョン別に指定することも可能です。

詳細ターゲティング

その他にも、下記のような詳細なターゲティングをすることも可能です。

興味・関心

興味・関心では、18種のインタレストカテゴリ(興味・関心のあるカテゴリ)から設定して配信を行うことが出来ます。その中の「自動車」カテゴリでは車種を9種類選択できるようになっております。

ターゲティング項目

具体的には、以下のインタレストカテゴリから選択できます。
「職・ビジネス」「デジタル機器・家電」「スポーツ」「ゲーム」「ファッション」「テレビ・番組」「教育・学習・資格」「音楽」「家・インテリア・園芸」「金融」「健康」「エンタメ」「書籍・マンガ」「ショッピング」「食べ物・飲み物」「美容・コスメ」「旅行」「自動車」

自動車:「軽自動車」「コンパクトカー」「セダン」「スポーツカー」「ハッチバック」「ステーションワゴン」「ミニバン」「SUV(ラージorコンパクト)」

β版のターゲティング項目

ファッション:「アクセサリー」「ラグジュアリー」「レディースファッション」
食べ物・飲み物:「食品」「ガム」「アイスクリーム」「チョコレート」「麺類」「スナック菓子」「飲料」「ジュース」「炭酸飲料」「コーヒー」「お茶」「スポーツドリンク」「ミネラルウォーター」「アルコール飲料」「ビール」「洋酒」「焼酎・日本酒」「居酒屋」
求人:「転職:エンジニア」
金融:「ローン:消費者ローン」
不動産:「戸建て購入:新築」「マンション購入:新築」「売却」「賃貸」
教育・学習・資格:「高校受験」「大学受験」
デジタル機器・家電:「季節家電:空気清浄機orエアコン」「生活家電:掃除機」「通信機器:スマートフォンorタブレット端末or PC」「インターネット:インターネット回線orスマートフォン回線」「調理家電:冷蔵庫」
公営競技・公営くじ:「公営競技:競馬or競輪・競艇」「宝くじ」
ペット:「犬」「猫」「ペットフード」「ペット向けサービス」

行動

行動では、テレビの視聴頻度、ゲームプレイをするか、キャリアやモバイルデバイスの変更状況、コンバージョンネットワークの利用、ラグジュアリーな商品への購買意欲等を設定できます。

ターゲティング項目

・テレビ視聴頻度:テレビ視聴頻度が高い・平均的・低い
・キャリアの変更:過去2年間でキャリアを変更した・変更していない
・モバイル端末の変更:過去2年間で端末を変更した・変更していない
・ネットワークの利用状況:Wi-Fiを利用しない
・購買経験:飲食店・ドラッグストア・家具屋/インテリアショップ
・転居:直近3 or 6ヶ月以内に転居した・引っ越し予兆ユーザー
・コンバージョン:ウェブサイトコンバージョンが多い・アプリインストールが多い
・ゲームプレイタイプ:カジュアルゲームプレイヤー・アドベンチャーゲームプレイヤー

β版のターゲティング項目

・自動車:「高級車」「クラッシックカー」「バン」「オフロード車」「SUV」「コンセプトカー」「ステーションワゴン」「ミニバン・ワンボックス」「オープンカー」「その他の車両」「高性能車」「レンタカー」「自動車部品」
・暮らし・子育て:「マタニティ用品」「おむつ」
・美容・コスメ:「香水」「コスメ」「ヘアケア」「スキンケア」
・ファッション:「子供服」「ラグジュアリー」「ジュエリー」
・小売:「デパート」「コンビニ」「スーパーマーケット」
・食品・飲料:「ジュース」「ミネラルウォーター」「コーヒー」「紅茶」「炭酸飲料」「エナジードリンク」
・書籍・マンガ:「電子コミック」「マンガ」
・金融:「消費者ローン」「株式・投資」「(火災・医療・自動車・生命・学資)保険」

属性

属性では、ユーザー属性をさらに詳しく指定することが出来ます。

ターゲティング項目

・配偶者:「既婚」「未婚」
・子供:「子供あり」「子供なし」
・推定年収:「収入上位10%」「収入上位11〜20%」「収入上位21〜50%」「収入上位51%以下」
・職業:「フルタイムワーカー」「専業主婦(主夫)」「パートタイムワーカー・アルバイト」
・携帯キャリア:「NTTドコモ」「au」「Softbank」
・誕生日:「近日中に本人or男性友だちor女性友だちが誕生日を迎える」

オーディエンス

オーディエンス|LINE広告のターゲティング

オーディエンスでは、サイトの訪問ユーザーやLINE公式アカウントの友だち、保有している顧客情報等を活用してターゲティングを行う方法です。
作成できるオーディエンスは以下の通りです。

オーディエンス一覧

  • ウェブトラフィックオーディエンス
  • モバイルアプリオーディエンス
  • IDFA/AAIDアップロード
  • 電話番号アップロード
  • メールアドレスアップロード
  • LINE公式アカウントの友だちオーディエンス
  • 類似オーディエンス
  • 動画視聴オーディエンス
  • 画像クリックオーディエンス

それぞれ詳細を解説していきます。

ウェブトラフィックオーディエンス

ウェブトラフィックオーディエンス|LINE広告のターゲティング

ウェブトラフィックオーディエンスでは、LINE Tagを活用してトラッキング情報を取得し、運営しているWEBサイトやページに訪問したユーザーのオーディエンスを作成することが出来ます。
また、商品・サービスの購入等のユーザーアクションを基にオーディエンスを作る事もできます。

モバイルアプリオーディエンス

モバイルアプリオーディエンス|LINE広告のターゲティング

モバイルアプリオーディエンスでは、配信しているモバイルアプリを開いたユーザーやアプリ上で課金をしたユーザー等のユーザーアクションを基にオーディエンスを作成することが出来ます。

ユーザーアクション(イベント)では、以下の設定を行えます。

イベント項目

  • オープン:モバイルアプリを開いたユーザー
  • インストール:モバイルアプリをインストールしたユーザー
  • ホーム閲覧:モバイルアプリ上のホーム(トップページ)を閲覧したユーザー
  • カテゴリ閲覧:モバイルアプリ上のカテゴリを閲覧したユーザー
  • 商品閲覧:商品・サービスを閲覧したユーザー
  • 検索:モバイルアプリの検索機能を使ったユーザー
  • カート追加:カートに商品を追加したユーザー
  • 購入:モバイルアプリ上で商品・サービスを購入したユーザー
  • レベル達成:レベルアップの概念があるモバイルアプリで特定のレベルに達成したユーザー
  • チュートリアル完了:モバイルアプリのチュートリアルを完了したユーザー
  • カスタム

IDFA/AAIDアップロード

IDFA/AAIDアップロード|LINE広告のターゲティング

IDFA/AAIDアップロードでは、自社・ブランドで保有しているIDFA/AAIDのデータをアップロードして、オーディエンスを作成することが出来ます。

IDFA/AAIDとは

IDFA/AAIDとは、広告識別子のことを指しております。
IDFA/AAIDと連なった言葉ではなく、IDFAとAAIDは別の広告識別子です。

IDFAIdentifier For Advertisingの略で、iOS端末に割り振られる広告識別子
AAID:Google Advertising IDの略で、Android OS端末に割り振られる広告識別子

電話番号アップロード

電話番号アップロード|LINE広告のターゲティング

電話番号アップロードでは、自社・ブランドで保有している顧客の電話番号をアップロードして、オーディエンスを作成することが出来ます。
アップロードできるファイルは、CSVファイルかTXTファイルです。

メールアドレスアップロード

メールアドレスアップロード|LINE広告のターゲティング

メールアドレスアップロードでは、自社・ブランドで保有している顧客のメールアドレスをアップロードして、オーディエンスを作成することが出来ます。
アップロードできるファイルは、CSVファイルかTXTファイルです。

LINE公式アカウントの友だちオーディエンス

LINE公式アカウントの友だちオーディエンス|LINE広告のターゲティング

LINE公式アカウントの友だちオーディエンスでは、運営しているLINE公式アカウントの「友だち」もしくは「ブロック中の友だち」からオーディエンスの作成をすることが出来ます。

類似オーディエンス

類似オーディエンス|LINE広告のターゲティング

類似オーディエンスでは、すでに作成済みのオーディエンスに類似しているユーザーを探して、オーディエンスのサイズを増やすことが可能です。
類似オーディエンスの設定は、オーディエンスサイズ「1〜15%」か「自由」のいずれかを設定できます。

動画視聴オーディエンス

動画視聴オーディエンス|LINE広告のターゲティング

動画視聴オーディエンスでは、特定の動画素材を視聴したユーザーのオーディエンスを作成することが出来ます。

動画視聴オーディエンスでは、ユーザーの視聴した状況を詳しく設定することが出来ます。設定できる項目は以下の通りです。

  • 視聴開始
  • クリック
  • 動画を3秒以上再生したユーザー
  • 動画を25%再生したユーザー
  • 動画を50%再生したユーザー
  • 動画を75%再生したユーザー
  • 動画を95%再生したユーザー
  • 視聴完了

画像クリックオーディエンス

画像クリックオーディエンス|LINE広告のターゲティング

画像クリックオーディエンスでは、設定したキャンペーン上の画像をクリックしたユーザーのオーディエンスを作成することが出来ます。

クロスターゲティングの活用

クロスターゲティングの活用|LINE広告のターゲティング

クロスターゲティングとは、LINE公式アカウント・LINEポイントADの2つの媒体から取得したデータを活用して、オーディエンスとして活用することが出来る機能です。
データを連携して活用することにより、ターゲットユーザーへ合わせたメッセージ・広告の配信をすることが可能となりました。

例えば、LINE公式アカウントでメッセージを配信して、そのメッセージを見たユーザーを除外した広告の配信などが可能となり、リーチの拡大に貢献してくれます。

その他にも、LINE公式アカウントを友だち追加しているユーザーのアクション(メッセージの開封やリンクのクリック)等のデータから類似オーディエンスを作成して、類似しているユーザーへ友だち追加配信をすることにより、友だち数の向上を見込めます。

このように、単一のターゲティングでは出来なかった範囲にまでリーチを拡大することができますので、ぜひ活用してみましょう。

LINE広告のターゲティングを上手く活用してリーチの拡大を目指しましょう

LINE広告のターゲティングを上手く活用してリーチの拡大を目指しましょう

今回は、LINE広告のターゲティングを徹底解説してきました。
様々なユーザー属性やデータを活用することで、自社の広告配信をする目的に応じた最適なターゲットを設定することが出来ます。

反対に、このターゲティングが上手く設定できていなければ、どれだけ予算を投じても成果へと繋がりにくい結果となってしまいますので、注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました